代表メッセージ

  

新型コロナウイルスの影響で宿泊業界は大打撃を受けています。

弊社も一時は稼働率が半減しましたが、ワークスペースを整備、テレワークや長期滞在の需要を捉えるなど、新たな設備投資を行った結果、コロナ前の稼働率を回復しました。

先の見えない不安の中、今の状況を打破する策として、長期滞在型の施設に事業転換することが効果的です。

コロナ渦でも一定の人の移動はあります。福岡市の博多は九州のアクセスの起点であり、天神は九州最大の繁華街です。

福岡市はもともと長期出張やマンスリーの需要が高く、弊社その需要を捉え昨年度はコロナ渦にもかかわらず高い稼働率を維持しています。

宿泊と長期滞在の境目がなくなっている時代、時代の転換点で新規需要に応えれるよう、一層気を引き締めて参ります。

 

株式会社グスク 代表取締役 大城 大

TOP